dプログラムアレルバリアエッセンス 口コミ

DSC_0033
>>詳細はこちら

資生堂のdプログラムから「ときどき敏感肌」を守る日中用美容液が発売になりました。

「ときどき敏感肌」というフレーズ、まさにそれそれって思ったのは私だけでしょうか。

これから春先にかけて、花粉の季節になると毎年恒例、肌荒れに悩まされます。なんとなく肌がむずがゆい、うっかり掻きむしったりした日には、赤くなってヒリヒリぼろぼろの肌に・・・悲惨な季節です(T^T)

ときどき敏感肌の原因は、花粉や大気汚染など目には見えない微粒子や、紫外線のダメージによって引き起こされる肌荒れのこと。敵は花粉だけではなく、PM2.5や黄砂とかいろいろ

tokidoki2

今日はなんだか良くないものがたくさん飛んでいるなと感じる日は、必ずといっていいくらい、肌荒れを起こしますからね。

敏感肌用の化粧品はいろいろ出回っていますが、dプログラムのアレルバリアエッセンスの特徴は「アレルバリアテクノロジー」という新技術

これによって、肌の表面に均一な膜が作られ、花粉や汚染物質が肌に付着しないように保護してくれる美容液となっています。

「均一の膜で肌が保護される」ここに魅力を感じました。

日焼け止めや日中用の美容液を使う時に、ムラになっていないか心配になりますが、アレルバリアエッセンスなら安心できそうです。

紫外線対策もSPF40・PA+++とバッチリ!ノンケミカル処方で赤ちゃんの肌に使えるくらい低刺激となっています。

アレルバリアエッセンスの感想

DSC_0002

高級感のあるシルバーの容器、手に収まるくらいの大きさで、携帯するのにちょうどいいサイズです。

2層タイプなのでよく振ってから出します。

DSC_0051

伸ばしている途中の様子です。みずみずしくて柔らかめのテクスチャーで、びっくりするくらい滑らかに伸びていきます。

DSC_0053

くるくると伸ばしていくと、あっという間に肌になじんでいきます。すごく塗りやすくて、肌に均一に塗れている感があります。これなら肌をきっちり保護してくれることが期待できそうです。

DSC_0027

塗った後の肌は、柔らかくてぷるっとしています。さすが美容液!もちろん、白残りもありません。

DSC_0038

水をジャブジャブ流しても、しっかりと弾くので、汗にも強そうです。

ファンデーションも何の問題もなく、なめらかに塗ることができます。化粧用下地だけではなく、身体全体にも使えるのがいいですね。

  • ファンデーションのノリがいい
  • 乾燥している職場で1日過ごしても、いつもより肌が乾燥しにくい
    いつもなら、退社時間になる頃には、乾燥で目元のちりめん小じわが目立つようになるのですが、アレルバリアエッセンスを塗っていると、いつもより小じわが目立ちにくい!肌の潤いがきちんと保たれているのを実感できます。
  • ピリピリ感や赤み、かゆみなどの刺激も一切なし

さすが低刺激のdプログラムです。ただし、肝心の花粉や大気汚染物質から肌を守ることに関しては、まだ冬なのでよくわかりませんでした。

pointそれならまだ必要ないと思いがちですが、実は冬場のお手入れが大事なポイントになります。

冬は乾燥しやすい季節、肌は乾燥するとバリア機能が低下して、外部からの刺激に敏感になってしまいます。この状態で、花粉の季節を迎えると、花粉や大気汚染物質の刺激に負けて、肌荒れを起こす原因になります。

ときどき敏感肌になりやすい時期を乗り切るためには、今からお手入れをスタートしても早すぎることはないのです。乾燥から肌を守り、バリア機能を整えることによって、来るべき花粉の季節を乗り切れるはず

それでも、ときどき敏感肌になってしまう可能性だってありますよね。でも、アレルバリアエッセンスは肌が敏感な時でも心地よいお手入れができるのが特徴となっています。

今ならアレルバリアエッセンスがお得なセットになっています。

product

通常、アレルバリアエッセンスは3,240円(税込)ですが、ここにデーリペアミスト(敏感肌用化粧水)+顔&ボディソープが付いて、値段は据え置きのまま

肌にとって春先のいや~な季節を、トラブルなしで乗り切るためにも、今からお手入れを始めることがとても大切です。

数量限定・dプログラムの公式サイト限定の販売となっているので、詳細は公式サイトをどうぞ

button_001

サブコンテンツ

このページの先頭へ