脱毛は病院とエステサロン、どちらがいいのか?

大学生になったら脱毛したいといっていた我が家の娘

3月に初脱毛を体験してきましたが、本人的には有名サロンに行きたかったみたいで

娘「え~っ、飯山??お母さん~、ミュゼとかエピレじゃだめなの?」

母「ダメ!病院の方が絶対脱毛効果が高いんだから、普通は病院で脱毛すると高いけどここは安い!」

スポンサーである母の一言には逆らえず、戸狩診療所で脱毛した娘ですが、結果としては満足したようです♪もちろん1回では終わらないのでまだまだ通いますが。

その後、娘には病院とエステサロンの違いを説明しました。そのまとめがこちらです。

病院とエステサロンの違い

いちばん大きな違いは施術方法と料金

病院(クリニック/美容外科)

2box-ye施術方法:医療レーザー脱毛
レーザー脱毛は医療行為になるため、医師免許が必要となります。そのため、病院でしか受けることができません。

レーザー脱毛は、黒っぽい色に反応するレーザーの特長を活かし、毛のメラニン色素にレーザーを照射して、毛や毛根部を焼き切ることで毛の生育に必要な部分を破壊します。

2box-ye痛み
痛みはあります。ただし部位によって痛みに差はあり、ヒザ下や腕はあまり痛みは感じないようですが、ワキはけっこう痛みます。(娘と友達の感想です)

熱いような痛いような、そんな感じの痛みですが、決して我慢できない痛みではないし、施術時間自体が短いので(両わきで5分弱くらい)、よほど痛みに弱い人でない限り大丈夫だと思
います。

2box-ye料金
サロンより高いと言われていますが、少ない回数、期間で終わるので、トータルでは費用を抑えることができるそうです。

2box-ye効果
部位によって差はあるようですが、5~6回でほぼ終わるそうです。私もワキ3回受けましたが、ほとんど生えてこないので、あと2回くらいで終わりそうです。

2box-ye立地
サロンと比べて限られています。やはり病院なので、サロンのようにあちこちにあるわけではないんですね。

2box-yeメリット
万が一肌トラブルが起こっても病院なのですぐに処置をしてもらえるから安心

エステサロン

2box-ye施術方法:光脱毛

サロンによって、フラッシュ脱毛/IPL脱毛/プラズマ脱毛/ライト脱毛など様々な呼び方がありますが、使用されるマシンによって呼び方が変わるだけで、基本は同じ光脱毛になります。

医療レーザー脱毛との違いは、レーザーの出力です。本来医療レーザーは医師の免許がないと扱えませんが、光脱毛は出力を下げることで、エステサロンでも施術できるようになっています。

2box-ye痛み
ほとんど痛みはないそうです。医療レーザーに比べて出力が弱いからそうなんでしょうね。

2box-ye料金
比較的安くなっていますが、回数や期間が長くなるため結局は費用が高くなります。

2box-ye効果
医療レーザーと比べて出力が弱いために効果が出るのに回数・時間がかかります。

2box-ye立地
店舗数が多く、駅近で立地が良く通いやすい

2box-yeメリット
痛みがないこと、料金が安いこと

ただし、口コミを見ると完璧にツルツルにするためには回数がかかるようなので、結局費用がかさむようです。

病院とサロン、どちらの脱毛がオススメ?

サロンと病院、それぞれにメリット・デメリットはありますが、脱毛効果の高さで選ぶなら絶対に医療レーザーだと思います。

今まで3回の施術を受けてますが、この時点で既に月1回自己処理すれば充分になっているので、あと2回か3回で終わりそうな感じです。時間や回数をかけずに確実に脱毛したい人にはオススメです。

勧誘に関しても、私が通っている戸狩診療所は、全く普通の病院なので勧誘は一切なく、1回目は注意事項や脱毛についての説明はありますが、2回目以降は「今日はどこを脱毛しますか?」と聞かれて、終わった後は会計だけで、ホントあっさりしています。

ただし、安いぶん、丁寧なカウンセンリングや至れり尽くせりなゴージャスな雰囲気はありませんが(^^;)

他の有名な美容外科を調べてみても、やはり勧誘はないようですね。やはり病院だから?

効果・値段・痛み・通いやすさ・予約の取りやすさなど、自分がいちばん重要視したいところを良く考えてから選ぶのがいいのかなと思います。

エステサロンや美容外科など有名なところでは、格安のワキ脱毛のコースがあるので、お試しで受けてみるといいかもしれませんね。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ